エリアで探す
長野県
料理で探す
選ぶ
こだわりで探す
選ぶ

長野県のおすすめグルメ情報 20選

鶏のジョージ中込駅前店

2,000円(通常平均)3,000円(宴会平均)2,000円(ランチ平均)
和食 焼き鳥

個室居酒屋もみじ楼 長野本店

3,500円(通常平均)3,500円(宴会平均)
居酒屋 個室

おにくとワインフィガロ

[ディナー]3600円
イタリアン ワイン 宴会 食べ放題 女子会 誕生日 記念日

しゃぶしゃぶ温野菜佐久平店

3500円
個室 しゃぶしゃぶ 和食 宴会 食べ放題 女子会 誕生日 座敷

しなののてっぺん松本店

4000円/宴会時4500円
宴会 食べ放題 女子会 接待 歓迎会 誕生日 記念日 地酒 男子 会合 コン

GOFUKU(ゴフク)

【ランチ】1000円【ディナー】3000円【コース】4000円
ワイン ランチ 食べ放題 女子会 誕生日 ビール テラス

しゃぶしゃぶ温野菜伊那店

【ディナー】3000円/宴会時4000円【コース】2780円~
個室 しゃぶしゃぶ 和食 宴会 食べ放題 女子会 座敷

veuveヴーヴ

【ディナー】3000円【宴会】3500円
個室 バー イタリアン ワイン デート 食べ放題 お祝い 隠れ家

鯨屋屋代駅前通り店

3500円
居酒屋 個室 宴会 食べ放題 女子会 座敷 駐車場 ビール

長野県の概要

⬛︎信州・長野県は全国トップクラスの長寿エリアで観光資源もたくさん⬛︎ 長野県は海のない山々といくつもの盆地を持つ県で、かつて信濃国と呼ばれていた名残で今でも信州とも呼ばれています。 長野県は肥満率と喫煙者率が全国平均と比べて低く、全国平均寿命ランキングでは男性2位、女性1位という健康自慢のエリアです。 精密機器やIT企業の工場が多いため、完全失業率は全国で一番低く幸福度ランキングも高いため、非常に暮らしやすい県として評判の土地です。 観光資源にも恵まれ、国宝でもある「松本城」や「善光寺」など、歴史的な建造物は多くの人々が訪れる名所になっています。また街並みもそうした歴史にふさわしく落ち着いた貫禄のあるものになっています。 温泉にも恵まれて、また日本アルプスはウィンタースポーツのメッカでもあります。 高級避暑地として全国に名高い軽井沢を有するのも長野県。かつて外国人の避暑地として、今は別荘地として賑わう軽井沢は、他の観光地と毛色の変わった洗練されたおしゃれな観光スポットが揃っているのが特徴です。

長野県の観光

⬛︎長野県は驚異の観光資源大国⬛︎ 長野県きっての人気観光地と言えば、長野市にある「善光寺」がまずあげられるでしょう。宗派にこだわらずあらゆる信徒を受け入れ、数多くの人たちが信仰のよりどころとした歴史に名高い寺です。「一生に一度は善光寺参り」とは江戸時代の言葉ですが、今でも年間約600万もの人々が訪れる人気スポットです。 本堂は東日本最大規模の仏教建築で国宝指定です。 善光寺と並んで長野市のシンボルといえる「松本城」。日本に現存する十二天守のひとつで、日本にたった四つしかない国宝指定を受けている城のひとつです。日本最古の現存する城ということで、遥か戦国時代の威風をそのままに長野の街を見守っています。周辺は「松本城公園」として整備されて清々しい季節の風が流れています。 長野の自然を象徴する観光スポットが、「地獄谷野猿公苑」です。降りしきる雪の中、ニホンザルの群れが温泉に浸かってくつろいでいる姿がテレビや写真でたびたび紹介されているのを目にした方も多いのではないでしょうか。世界中から多くの観光客がサルの楽園を見物しにやってきます。 長野にはこの他にも数え切れない観光スポットがあり、訪れる人を待っていますよ。

長野県のグルメ

⬛︎長野県は驚異の観光資源大国⬛︎ 信州長野は海を持たないため、特に里山の幸を食材にしたグルメが多いのが特徴です。 全国的によく知られているのが「信州そば」でしょう。「そばがき」として団子状で提供されていたそばを細切りにして麺として食べ始めたのは信州そばが初めであり、そのためすべてのそばのご先祖とも言われています。長野に行ったら一食は信州そばを食べたいですよね。 もうひとつ代表的な名物を挙げろと言われたら出てくるのは「おやき」でしょうか。 気候的に稲作は難しかったため、小麦粉やそば粉の皮で作った焼き餅タイプのこの料理が発展しました。中に詰まった餡は、主に野沢菜、ナス、きのこなどの野菜類です。焼いたり蒸したりしていただきます。飲食店に入ってかしこまって食べる料理ではありませんが、旅先などでふと見つけて買い食いする、といったおやつ感覚が楽しいご当地グルメです。 南信州では馬肉料理がさかんです。高タンパク低カロリーの馬肉は健康食材。長野県 県の長寿の秘密は馬肉食にあるのかも。 また、長野県は、寒さが厳しい土地柄から収穫したものを保存食にする「漬物文化」が昔から発展してきました。信州を訪れたならおみやげは美味しいお漬物が喜ばれるかもしれませんね。